恒例お泊まりツーリング・・・1   5 comments

前のblogを書き始めて以来のお付き合いとなるKAZUさん、やすきよさん、そしてご近所バイク友達のドカさんを加えた4人で恒例のお泊まりツーリングに行ってきた。
今年の宿泊先は長野県の駒ヶ根にある家族旅行村。
当初はテント泊の予定だったが、コテージを借りることができたのでコテージ泊となった。

23日、朝5時半に自宅近くのGSでドカさんと待ち合わせ。

R134~R129~R412と走り中央高速の相模湖ICへ向かう。
連休のためか、早朝だというのに車が多い。
通常1時間半ほどで到着できる相模湖ICまで2時間ほどかかった。
中央高速に乗るとなんだか雲行きが怪しい。
大月JCTの辺りでは雨がすっかり本降りになってしまった。
・・・・天気予報では晴れマークしかなかったというのに、やはりADVは究極の雨バイクなのか。

広めの路肩がある場所で停車してカッパを着込む。
ADVに乗り換えてからカッパが大活躍だ。
雨の中心が折れそうになるのをこらえつつ、ひたすら突き進む。
甲府を過ぎ双葉JCT辺りで前方に僅かな青空が見えた。
晴れてくれ!の気持ちと共にさらにアクセルを開ける。
願いが通じたのか、小淵沢辺りで雨がやんだ。
やすきよさんとの待ち合わせポイントである諏訪湖SAに着く頃には、雨が降っていたのがウソのように晴れた。
諏訪湖SAで朝食を取っていると、程なくしてやすきよさんも到着。
やはり途中の雨で今回のツーリングの先行きを心配したようだ。

ご挨拶もそこそこ、九州からいらっしゃるKAZUさんとの待ち合わせポイントへ向かう。
KAZUさんとは駒ヶ根ICに近い菅の台バスセンターの駐車場で待ち合わせている。
今日は駒ヶ岳ロープウェイで千畳敷カールへ向かうのだ。
10時半少し前に待ち合わせの駐車場に到着。
KAZUさんはすでに到着されていた。
お会いするのは昨年の龍神ツー以来1年ぶり。
それを感じないのはblogを通じて連絡を取り合っているせいだろうか。

バス乗り場で千畳敷までのバストロープウェイの往復券を購入する。
3800円・・・結構なお値段だ。
当初、ロープウェイは1時間ほどの待ち時間を見込んでいたのだが待ち時間無しで上れるとのこと。
バスに40分ほど揺られしらび平へ行き、ロープウェイで千畳敷へ。
途中ガスっていたのだが、登ってみたらこの景色。

予定では千畳敷を軽く散策して降りる予定だったが、待ち時間無しで上がれたので時間に余裕がある。
これは登るしかないでしょう!となり、宝剣山荘のある所まで登山開始。
千畳敷カールの辺りは平らで楽だったが、八丁坂にさしかかるととたんにきつくなる。
標高2500m越えのエリアでいきなりの登山は初心者にはきつい。
ハァハァゼィゼィと息を切らしつつ40分ほどでなんとかたどり着いた。


登った人にはこの景色のご褒美が。
いや~登った甲斐がありました。
全員軽装だったためこれ以上の登山は遠慮して(体力的にも限界(笑))、記念撮影を何枚か撮って下山開始。
下りはそれほど苦痛を感じずに降りることができた。
帰りもロープウェイは待たずに乗れ、バスに乗って駐車場へ。
近くのレストランで遅いランチを食べ、家族旅行村には4時頃に到着。
コテージに荷物を入れた後のんびり温泉に浸かり、疲れを癒す。

今回の宿泊は完全手ぶらプランなので、なんの準備もせずに夕食はBBQ。
残念ながらガスに鉄板のBBQだったが、気の置けない仲間と飲みながら食べる食事が不味いはずがない。
BBQの後はコテージでワインを飲みながら、ワイワイと談笑。
朝早起きだったためか、登山で疲れたためか8時半には電池切れ。
そそくさと布団に潜り込んで寝てしまった。

長くなったので今日はこの辺りで。

広告

かずぅ による ツーリング, バイク, 長野, R1200GS/ADV への投稿 (2011/09/25)

恒例お泊まりツーリング・・・1」への5件のフィードバック

RSS でコメントを購読する

  1. お疲れさまでした。楽しかったですねえ。
    千畳敷は晴れて良かったなあ。念願かないました。
    でも乗越浄土から下りた途端ガスで何も見えなくなって。
    山の天気は変わりやすい。(女心も?笑)
    BBQは美味しいし、コテージも快適で話が弾みました。
    1年ぶりとは思えないのですが、やっぱブログのおかげですね。
    私も今回を機に再会しようかなぁ。
    続編楽しみにしてます。

    KAZU
    • お疲れさまでした。
      KAZUさんの提案で千畳敷に行って正解でしたね。
      素晴らしい景色を堪能できました。
      色々お話ししたかったのですが、1人でできあがってしまい失礼しました。
      blogの再開楽しみにしていますね♪

  2. お疲れ様でした。そして有難うございました。
    早朝の初狩PAでちょっと泣きそうになっていましたが
    絶景を拝むことができてよかったです。
    山ガールもいましたしね(笑)
    コテージは快適でした。
    テントだとちょっと寒かったかも。

    やすきよ
    • お疲れさまでした。
      すいません・・ADVは一度雨に濡れないと気が済まないようでご迷惑をおかけしました(笑)。
      必死に登っていたので山ガールは見ている余裕がありませんでしたyo。
      コテージは良かったですね。
      テントだとどうだったのかは想像できませんが・・・はるかに快適だったかと。
      またどこかに出かけましょう。

  3. ピンバック: 華麗衆キャンプツーリング | Adventure World

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。