エアーフィルター交換   2 comments

梅雨の晴れ間、蒸し暑い1日でした。

ADV仲間のkomiさんがエアーフィルターの交換を手伝ってくれると言うことで、厚かましくも午後から再びガレージkomiへ。
komiさんは昨日一足先に交換されていたので、手順を教わりながら作業開始。
トルクスのT25レンチでネジを6カ所、クリップを2カ所それぞれ外し、エアクリーナーを取り出してはめ込むだけ。
komiさんがつきっきりで指導してくれたおかげで30分弱で作業完了。
・・・・あまりに蒸し暑かったので写真を撮る気にならず、作業中の写真はありません(汗)。
詳しくはkomiさんの作業ページでご覧ください(笑)。

交換したのはK&Nのエアーフィルター。
komiさんがロンドンからお取り寄せして下さいました。
純正のフィルターは毎回廃棄ですが、K&Nは洗浄して繰り返し使用できるのが利点です。
また吸気効率が変化するので、エンジンの特製が変化するようです。
以前乗っていたXJRでも使用していましたが、確かに低速トルクがupしてアフターファイヤーが減りました。
ADVではどうでしょう?
交換後、komiさんがデラにバイクを預けに行くというので一緒に行くことに。
今まで低速で若干もたつきがあったのが、何となく解消されたような気がします。
まぁ、エアーフィルターが新しくなったので吸い込みが良くなったせいかもしれませんが。
ただ聞く所によると、K&Nフィルターは3,000キロ毎にクリーニングすることを推奨しているようで、ちょっと大変かな?


交換で取り出したフィルター。
走行距離1万キロチョイの割に汚れてないかなと思いましたが、ヒダを開いて中を見たらそれなりでした(笑)。


忘れないように走行距離をメモ(帰宅後なので交換後に30キロほど走ってますが)。
因みに走行距離が10,000を超えてからオドの横に”SERVICE”の文字が出るようになりました。
デラで点検を受けてリセットして貰わないと消えないようです・・・ようできとる(笑)。

広告

かずぅ による その他, バイク, メンテナンス, R1200GS/ADV への投稿 (2012/06/17)

エアーフィルター交換」への2件のフィードバック

RSS でコメントを購読する

  1. こんにちは。
    消耗部品も自分で交換できないとかなりお金かかりますね。
    国産車と比べると部品代も高いですし。
    私はバッテリーの充電すらしたことないです。(爆)
    九州は週末のたびに雨で、6月は結局1日も乗れそうもないです。
    バイクに錆が出そう。
    そうそう、時々参加しているツーリング倶楽部の人が、GS TROPHYに
    出たそうです。今度話を聞いてみます。

    • どうもです~。九州方面は大雨が降ってるそうですが大丈夫ですか?
      確かにBMはパーツ代が高いですね・・・というか中間搾取が多すぎるだけと思いますが。
      簡単なメンテを自分でするとより愛着も湧くような気がします・・・って簡単とか言いながら手伝って貰ってますが(汗)
      九州でGSTROPHYに来られたというとお店はフリーマンかな?
      来る前に寄った榛名湖で伝説を作られた方がいるらしいので是非聞いてみてください(笑)。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。