BMW Motorrad Days in Hakuba 往路ソロツー編   7 comments

8月最終の週末、白馬で行われるMotorrad Days イベントに合わせて白馬に行ってきました。
コース選定は色々悩んだのですが、往路はソロツーで延々700キロほどを走るハードな行程となりました。


8/25(土)、朝4時半前に出発、まずは圏央道の高尾山IC経由で小諸を目指します。
R129~R16、町田街道を順調に走り圏央道に乗り、鶴ヶ島JCTから関越道、さらには藤岡JCTから上信道と走って7時半過ぎに小諸に到着。

ここでまずスタンプラリーの1個目「ら」をゲット♪。
てかスタンプ帳に7時オープンと書いてあったので7時を目指して来たのですが、実際には8時オープンでした。
30分遅れての到着だったのでそれほど待たずに済んだので良かったですけどね(笑)。

さて、距離を走らなければいけないので先を急ぎます。
県道94号からR144経由で万座ハイウェイへ。

後で知ったのですが、県道94の隣のチェリーパークラインが再舗装されて良い道になっていたようですね。

貸し切り状態の万座ハイウェイを快調に走り抜け、白根から志賀草津道路へ。
志賀草津道路はこれまでに何回も通っていますが今回が最高のお天気でしたね。
ここ最近30℃以上の熱波にやられているので、天然クーラーの中を走るのは最高の気分です。

日本国道最高地点でお約束の記念撮影。


渋峠にて・・バイクは対向が良かったのですが、そう都合良くは来てくれませんね(笑)。


奥志賀林道入口。
お天気が良いので嬉しくなって、止まって写真ばかり撮っていてなかなか進みません。


奥志賀林道カヤノ平を過ぎた辺りで記念撮影。正式名称は「県道502号奥志賀公園栄線」だそうです。
ここから栄村方面には昨年の震災の影響で未だ通行止めになっているので、一旦野沢温泉に出なくてはいけません。
涼しくて気持ちよかったのはここまででした。

R117で先日のGS TROPHY 会場だった栄村スキー場、津南キャンプ場と通り過ぎ十日町に出た辺りでは気温30℃越え。
朝からほとんど何も食べずに走っていたので、お腹が空いて力も出ません。
やっとこ第2?の目的地「道の駅川口」に到着したのは13時を少し回ったころでした。

ここでスタンプラリー本日2個目「え」をゲット!

そしてお腹が空いたので昼食ですが、さすが田舎の道の駅・・・何もありません(涙)。
もう付近の食べ物屋さんを探す元気も残っておらず、道の駅内で簡易店舗で売っていたかけそばを頂きました。

へろへろの私を見たおばちゃんが気の毒がってネギとおろしを余計にサービスしてくれました(笑)。
ってか、道の駅でビールを売っているのは反則ですよね・・・何度「もうリタイヤしてもいいんじゃね?」と悪魔のささやきに乗りそうになったことか。

さて、少し食べて元気も出たので先に進むことにします。
越後川口からは関越道~北陸道と乗り継いで能生を目指します。
予定では、柏崎まで下道を走っていく予定でしたが、そんな元気は残っていませんでした。
早起きのせいもあってか、高速は睡魔との戦いで歌を歌いながら頑張って走ります。


1時間半弱走ってなんとか無事「道の駅能生」へ到着、スタンプラリー本日3個目「の」をゲット!

ここからは白馬経由で本日の宿泊地である戸隠を目指しますが、道がさっぱりわかりません(汗)。
朝自宅を出た際に満タンにしたガソリンがちょうど空っぽになったので、スタンドで大体の道と時間を聞きます。
能生から白馬までは1時間半もあれば十分、そこから戸隠は約1時間とのことでした。
この時点ですでに3時過ぎ、これからまだ2時間半も走るのか・・・・とかなりブルーになりましたが(笑)、アドベ乗りたる者ここで挫折する訳にはいきません。
R8~R148を走り白馬駅の辺りで戸隠方面の標識が出ていたのでR406を左折。
R406は良い感じのクネクネで、疲れた体に鞭打ちながら疾走、戸隠方面の標識通りに県道36をさらに進んでなんとか戸隠に到着。
宿泊地の場所がわからないので適当に走っていたら戸隠中社に出てしまいました。
これは行き過ぎだなと思い携帯で地図を確認しようと駐車場に入ったら、偶然華麗衆の面々が上から下りてきました。
一生懸命手を振ったのですが気づいてもらえず、慌てて追いかけますが残念ながら見失ってしまいました。
仕方なく再度止まって地図を確認したら宿泊地は50mほど先にあることがわかりホッと一息。


なんとか無事に到着(YOHさん撮影のお写真を頂きました)。


到着は5時ちょっと過ぎ。本日の走行距離は691キロ。
時間の関係で白馬のMotorrad Days 会場に寄らずに来てしまったので残念ながら目標の700キロには到達しませんでしたが良く走りました。

因みにGPSロガーはこんな感じでした。

予備バッテリーを繋いでいたのですが、何かの拍子に外れてしまったらしく小千谷でバッテリー切れとなっていました。
今回少し設定をいじって節電したつもりでしたが、やはり丸1日のログを取るのは難しかったようです。
シガー電源を取り出してiphoneのステーをつけて繋げばナビにもなるし一石二鳥でしょうか?
今後の課題ですね。

それにしても疲れた1日でした^^;

広告

かずぅ による その他, ツーリング, バイク, 長野, R1200GS/ADV への投稿 (2012/08/29)

BMW Motorrad Days in Hakuba 往路ソロツー編」への7件のフィードバック

RSS でコメントを購読する

  1. 早起きで700Km近い走りは、疲れたでしょうね。若い!
    また、一緒に走りましょう!

    • 春先に三春の滝桜を見に行った時に3時半出発で往復850キロ走行というのを経験済みでしたので、700キロくらいなら楽勝と思ってました。
      でも三春は半分くらいが高速だったのですよね。今回のように一般道メインで写真撮りながらはやっぱり厳しかったです。
      私もYOHさんのような優雅なツーを目指したいと思います。

  2. かずぅさん!お疲れ様でした。
    豪華景品ゲットおめでとうございます(笑)
    今度は道の駅の、かけ蕎麦でなく美味しい蕎麦を食べに行きましょう(^-^)v

    • 思ってた以上の商品でびっくりしましたよ。キーホルダーくらいかな?って思ってたので(笑)
      美味しい蕎麦食べに行きたいですね。そろそろ新蕎麦の次期だし。

  3. お疲れ様でした(笑)
    ホント過酷なツーリングだったようで・・・(*_*)
    かたや優雅に・・・それもまた会ってからの話題になり楽しいですね。
    そして、天気が良くて何よりです!

    • 想像以上に過酷でした。
      今年はスタンプラリーに踊らされているのでこんなことしましたが、もうやりません(笑)。
      ゆっくりのんびり走る方が楽しいですからね。

  4. ピンバック: Motorrad Days 2014 に行って来た 2日目 | Adventure World

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。