華麗衆キャンプツーリング   6 comments

梅雨のさなかの6/22~23、無謀果敢にもキャンプツーリングを企画し、行ってきました。
しかも私とNakaさんの雨男ツープラトン攻撃。
一時は災害を引き起こし訪れる地域の方々にご迷惑をおかけするのでは?と危惧されていましたが、天候は奇跡的に晴れ。
マイナスxマイナス=プラスだということを身をもって実証してきました。

訪れた先は岐阜県平湯温泉キャンプ場。

往路は脇目もふらずにキャンプ場を目指します。
・・・てかあまちゃん観てから出発したので45分ほど集合時間に遅れてごめんなさい。
松本市内のスーパーで食料品をこれでもかと買いまくり、キャンプ場に到着したのが14時半前。
梅雨まっただ中ということもあり、弱々用意周到な我々華麗衆メンバーはバンガローを予約し万一の雨対策はバッチリです。
130627_1
タープを張って宴会場を設営しつつ、そのままの流れで宴に突入~。
ビールを飲み飲み、各自銘々にジュ~っと焼きはじめます。

130627_2
お金に糸目をつけない大人のキャンプなのでカニまで登場!ホントはお手頃価格(笑)
この後日が暮れるまで飲み続け、良い感じにできあがった所でキャンプ場近く(近くないけど)の温泉へ。
広いし露天風呂は気持ちいいし良い感じの温泉でしたが、帰りの坂道は辛かった・・・。
次回は酔っぱらう前にバイクで往復した方がいいかも・・・。

温泉と適度な運動の相乗効果で酔いが一気に回り、帰った後の記憶が一部とぎれてますが、キャンプ場で購入した薪と持ってきた炭を全て燃やし尽くした所で宴はお開きとなり、バンガロー内のシュラフで気持ちよく夢の中へ・・・。
朝は6時頃に目が覚めモーニングコーヒーを飲みながら恒例のフキフキタイム。
130627_3

そしてきれいになった所で記念撮影。
130627_4

一段落した所で朝食タイム。
肉焼いたり(笑)スープ作ったりフランクフルト焼いたりと朝からカミ様にバレたら大目玉な朝食ですが、うまかった~。
さて、名残惜しいですが撤収してツーリング再開です。
130627_5
今日も良い天気。
という訳で、皆様にお願いして今日の行き先は新穂高ロープウェイで西穂高岳に上がることに・・梅雨時なので半ば諦めていたのですが、晴れて念願叶いました。
130627_6
Midoさんに作っていただいた華麗衆バッジと共に記念撮影^o^
バッジは近いうちにナンバープレート下に貼りましょう♪

130627_7
120人乗りという大きなゴンドラで一気に千石平まで上がります。
標高は2100m越えだそうで、バイクを止めた駐車場のおじさん曰く気温9℃とのことでしたが、それ程寒さは感じませんでした。

130627_8
わかりにくいですが、写真中央右手に写る西穂山荘までは1時間半ほどの軽登山とのこと。
今回はお天気がイマイチでしたので遠慮しましたが?次回行くチャンスがあれば行ってみようかな~。
2年程前に駒ヶ岳ロープウェイで千畳敷に上がったときは、岩山を登って素晴らしい景色を堪能しましたからね。

下山途中しらかば平駅にいた野良猫。
130627_9
長毛種の野良は結構珍しい?観光客から餌を貰ったりしているので近づいても逃げません。
うちの幻ネコ(笑)ソックス君とは違って悪そうな・・否、凛々しい顔してますね~。

下山後は来た道を松本まで戻り、お城近くの中華屋さんで山賊冷やし中華を頂きました。
130627_10
嬉しいことに我々のことを覚えていただいていてくださり、バイクも店の前に止めてもOKとの事。
また是非立ち寄らせていただきましょう。

松本に来たら帰りは霧の駅でソフトでしょう!ということでいざ行かんヴィーナスへ。
クネクネ大好きTEAM華麗衆、まだ今回のツーではクネクネを走っていなかったので、重い荷物をしょってる事すら忘れ嬉々として走ります。
てかADVは少し荷物を積んで後ろを重くした方がクネクネを走りやすい事が判明(本当か?)。
後ろに荷物があった方がリア加重がかかりやすくコーナーリング中も安定するんですよね・・・でもラフに加速すると前浮いちゃうんですけどね^^;

霧の駅を出た後は、大門街道を行かずに諏訪に出る近道へ。
130627_11
諏訪インターから中央道に入り帰路につきます。
通常、中央道への往復は一宮御坂インターから河口湖経由なのですが、荷物満載で河口湖大橋の渋滞は厳しいとの判断。
幸い高速は大月まで順調に流れていたので、大月JCT経由で須走まで走り御殿場へ抜け、東名高速の秦野中井へ。
秦野中井からは先日YOHさんに教えていただいた道で平塚に出て順調に帰宅できました。

本当は今年もGS TROPHY に皆で行こうという事だったはずが、ひょんな事から日にち&場所チェン。
それが幸いして天候にも恵まれとても楽しいキャンプツー(テント泊ではなかったけど)でした。

広告

華麗衆キャンプツーリング」への6件のフィードバック

RSS でコメントを購読する

  1. よだれが出そうなコースですね。
    大人のBBQに温泉。
    新穂高ロープウェイは圧巻の景色ですね。
    穂高や槍ヶ岳山頂がガスで見えないのは残念。
    シメがビーナスですか。羨ましい。

    KAZU
    • 2年前に行った駒ヶ岳のキャンツーが懐かしいですね。
      新穂高のロープウェイは雲が多くて残念でしたが、新緑がきれいでしたよ。
      ビーナスも気持ちよく走れて楽しいツーでした。九州から是非来て下さいませ。

  2. 西穂高行ってみたい(-_-;)
    今度晴れているときにリベンジしましょうねぇ~♪
    キャンプ中の写真が少ないですが…だいぶ逝きました?

    しかし……『あまちゃん』を見て遅刻とは…さすが!
    もしかして、自分と山中湖近辺ですれ違ったかもしれませんね!(笑)

    • 是非行ってきてください。
      私的にはお薦めは駒ヶ岳・・・バスに乗らなきゃなのでお手軽感は無いですが。
      今回はデジイチだったので飲酒中の写真は撮れませんでした。
      良く撮れるコンデジが欲しいですね。
      あまちゃんは見ていかないとNakaさんとMidoさんがネタバレしちゃいそうだったので・・・^^;

  3. キャンプツーお疲れ様でした!
    またまた、恒例の朝からフキフキを激写までいただき光栄でございます(笑)
    バイクでいろいろな所を走り倒すのもありですけど、程よい距離の場所でみんなでワイワイやりながら食べるキャンプにハマりそうですね!

    今月のケビンツーリング2日目に参戦出来そうならば、霧降高原から中禅寺湖→赤城山をご一緒しましょう!

    • 華麗衆の場合は走ってるよりも話してる方が長かったりするので(笑)このようなキャンツーはもってこいですね。
      ケビンは行かれれば大笹辺りに合流の方向で考えています。
      でもできれば泊まりも行きたい・・・><

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。