バイクロードサービス   2 comments

_0IMG_1323
先日のトラブル。
BMW車両の場合、新車保証期間中及び延長保証期間中であればBMW Motorrad エマージェンシー・サービスが利用できます。
http://www.bmw-motorrad.jp/jp/ja/index.html
↑にある「サービス利用について」というPDFファイルにかなり詳細にわたって書かれています。
今回のように自走不能となった場合は帰宅費用として鉄道やタクシーの利用はもちろん、レンタカーを借りることもできるようです。
保証期間中の方は一度読んでおかれた方がいいかもしれませんね。
BMW Motorrad のエマージェンシーコールは 0120-00-6216 です。
懲りたので携帯に登録しました。笑

因みにこのサービスを利用した場合は最寄りのディーラーまで搬送してくれるようです。
私は甲府でストップしてしまったのですが、この場合の最寄りのディーラーは八王子のコクボさんのようです。
今回はデラの店長がエマージェンシーの方と直接話してエマージェンシー扱いで迎えに来てくれましたが、きっとレアケースでしょう。
まぁデラにはロードサービス費用が支払われるのではないかと思いますが・・^^;

私は新車保証2年+1年の延長保証を申し込んだので初回車検まではこのBMWのサービスを利用することができます。
問題はその後ですね。
だいたいこういう事は保証という名のタイマーが切れた後すぐに起きるのが常だったりします。笑
実は今回のトラブル時、BMWのエマージェンシーに電話が繋がらなかった(正確には番号が間違っていた笑)ので
任意保険として加入している三井ダイレクトにも電話してロードサービスについて聞いてみました。

電話口で「故障してしまったのですがロードサービスはどうなっていますか?」との質問に、オペレーターの方は
「30kmまでは無料でレッカーし、超過分は1kmあたり700円です」・・・とのお返事でした。
これを聞いて「使えね〜」と判断、丁重にお断りしデラの店長に来てもらうことにしたわけです。
帰宅後に初回車検時まではBMWの保証が受けられるのは良いとして、もっと他にいいロードサービスのついた保険はないのかな?と調べてみました。


三井ダイレクトのオペレーターの方が仰っていたのはここに出ていますね。
と、三井ダイレクトのページを見てみると”自宅から50km以上遠方でのトラブルサービス”なるページを発見。

宿泊費用1万円、帰宅交通費2万円、バイク搬送サービス10万円を限度に負担してくれるとあるではないですか!
なんだよ・・ちゃんと説明してくれよ。笑
このくらいの保証があればよほど遠くに出かけて故障した場合でなければ心配はなさそうです。
という訳で保険は現行契約を継続決定。
ちゃんと三井ダイレクトのエマージェンシーコールも携帯に登録しました。

何も起きないことに越したことはありませんが、備えあれば憂いなしということで。
今までバイクが動かなくなるというトラブルは無かったので気にしていませんでしたが、今回は色々と勉強になりました。
せっかくこうしたサービスを受ける権利を持っているのですから、使うべきときはちゃんと使いたいですね。

広告

かずぅ による その他, トラブル, バイク への投稿 (2015/05/07)

バイクロードサービス」への2件のフィードバック

RSS でコメントを購読する

  1. ワタシもSTの時に1度ロードサービスを利用しました。たまたま、自宅から出かけようと思ったところで走行不能となったので不安はありませんでしたけど😳
    ツーリングで出かけた時のトラブルは不安になってしまいますから、自分のロードサービスを再確認しておこうと思います。

    • お互い新車ですから初回車検までは心配ないでしょうけど、それ以降はやはり備えておきたいですよね。
      私は今回の件でいろいろ調べて保険である程度保証されているようなのでホッとしました。
      まぁ何も起きないことが一番いいのですがね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。