無線機取付   2 comments

昨年12月に4アマ養成講習会を受講し翌月1月に従免を取得。
早速無線機を購入し2月末に免許状と符号(コールサイン)を貰っていましたが、先日やっと取付が終わりました。
_0IMG_0209
無線機はド定番、八重洲無線のFTM-10Sです。
本体はリヤのシート奥のスペースに斜めにベルクロ留で設置してみました。
_0IMG_0208
工夫すれば真っ直ぐ置けそうな感じですが、斜めでも問題なさそうなのでこのままで。笑
アンテナ基台はブラックが良かったのでササキスポーツ製をチョイス。
_0IMG_1253
コントローラ部は”良いさとしさん”にお聞きしたGS用のミラーマウントに交換する方法で取り付けました。
Midori♂さんにワンオフでパーツを作成していただき、専用のブラケット(MMB-M10)を使用しマウントしています。
_0IMG_0207_1
赤丸内がMidori♂さんに作っていただいたパーツです。
おかげさまで綺麗に装着することができ大満足♪

_0IMG_1254
PTTスイッチはクラッチレバー上にベルクロで止めつけました。
何回か押してみましたがグラつくこともないのでこれでしばらく様子をみようと思います。

配線はYOHさんにお願いしようと思っていたのですが、それほど難しい作業ではなさそうでしたので自力でトライ。
エーモンのリレーを購入してETCの+配線から信号を貰います。
リレーと無線機の−は両方とも車体にアースした後、バッテリーの+に仮接続して試験点灯。
無事にメインキーのオンオフに合わせて無線機がオンオフされて軽く感動!笑
その後配線をパネル内に収めて作業完了。
_0IMG_0205
配線とリレーはこんな感じで左側のサイドパネル内に収めました。

作業が完了した後に記念撮影。
_0IMG_0210
ちゃんと電源をオンにすると無線の電源が入ります。
僕はYDKだな〜^^と思った後にあの悲劇(4/17付ADVの呪い)が!笑
本当はこの後Bluetooth接続等の設定をしたかったのですが不可能となってしまい作業終了〜Orz
昨日(4/23)改めてヘルメットのインカム(SENA/10C)と接続完了しました。

細かい設定は今後しますが一応取付が終了しましたので参考までに費用概要を。
musen
113,501円・・・この他に講習会に行く交通費やら昼食代、配線に使用したケーブルやリレー代を含めると総額12万円ほどでしょうか?
結構かかりましたねぇ・・・ちゃんと使わないともったいないな。笑

広告

かずぅ による バイク, パーツ・装備・その他, R1200RT/LC への投稿 (2016/04/24)

無線機取付」への2件のフィードバック

RSS でコメントを購読する

  1. こんにちは、FTM10Sの搭載おつかれさまでした。
    あとは発電のオルターノイズやイグニッションノイズ、HIDなどのノイズが入ってこないと良いですね^^
    以前、zrxにFTMを搭載していた時は、HIDのノイズがFTMに入り込んで厄介でした;;
    高電圧ノイズはその発生源(HID)を断たないと解決しないのであきらめていました。
    FMラジオの受信に影響が無いということなのでおそらくは大丈夫だと思われますが、実験送信したいですね^0^
    コントローラーの設置はしっかり綺麗に取付されていて羨ましいです。
    小生は薄ッペラな板を曲げただけなので、1500rpm位の時にコントローラーが激しく共振します。orz

    • こんにちは。おかげさまで無事搭載できました♪
      土曜日にBTに繋いでワッチしたりFM聞いたりしてみたのですがノイズらしいのは入ってなかったようです。
      ただまだ送信していないのでPTTがちゃんと機能してるのか、こちらの声が届くのか、そもそもインカムのマイクは使えるのか・・そのあたりの問題は山積です。笑
      コントローラの取付は思った以上にしっかりついています。今度お会いした時に見てやってください。^^

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。