バイクカバー   2 comments

ファイナル君は以前買ったSPEEDWAYのモーターシェルターに入れて保管しています。
_0IMG_1098
アスファルト地面に直置きなので保管中に埃が結構積もります。
バイクに直接かけるタイプではないので便利なのですが、時々近所のニャンが侵入してバイクの上で寝ている様子。
バイクカバーをかければいいのですが、RTサイズになると結構お高いのですよね^^;

そんな中、ネット徘徊中に良さげなカバーを発見しました。
_071QK6cWAcAL._SL1500_
Barrichelloバイクカバー。
Amazonで¥5,980-とお値段もまぁまぁお手頃な感じ。
屋内専用のバイクカバーなので防水性は全く無いそうですが、埃&ニャン避けには良さそうです。
_0IMG_1260
ポチッとしたら当日に届いてびっくり。

というわけで早速かけてみました。
ネル素材の生地なのでかなり伸びるのでトップケースやパニアケースを装着したままで問題なくかけられます。
_0IMG_1261
布生地なのでエンジンが冷えてからじゃないと大変なことになりそうなのと、冬は静電気がすごそうですね。
せっかくなのでしばらく使ってみます。

広告

かずぅ による バイク, パーツ・装備・その他, R1200RT/LC への投稿 (2016/04/29)

バイクカバー」への2件のフィードバック

RSS でコメントを購読する

  1. お久しぶりです。前のコメントご匿名になってます〜

    バイクの保管は悩みが沢山ですね〜布とのことで湿気を吸ってカビだらけってことは心配ないですか?
    防水スプレーを最後の画像の状態でかけておくといいかもしれませんね〜

    • こんにちは。インロックしてしまった際のコメント”青森”というワードが入っていたので多分そうかな〜って思ってました^^
      テント内は雨の後かなり湿度が上がるのでカビは気をつけたいですね。
      防水スプレーすると下からの湿気がこもってしまいそうなんですよね。
      本当にバイク保管は悩みます。
      駐車場のオーナーに交渉してコンテナガレージを置かせてもらおうかと思案中です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。